世界初!ラヴァタンシ・メタバース

ワルツ名曲セレクション

​夢の円舞曲への誘い2021

フィンランド・ワルツ
オンライン・コンサート
12/1(水)~ 12/31(金)期間限定配信

演奏 : 森下 唯 (ピアノ) 
 フィンランドをはじめとするエレガントで軽やかな
 北欧ワルツの名曲の数々を期間限定配信いたします。
 美しく音楽性豊かにアレンジされたピアノ・ソロ演
 奏をどなたでもご鑑賞いただけます。

フィンランド・ワルツ
オンライン・トーク
12/15(水)~ 12/31(金)期間限定配信

スペシャルゲスト : ヤルノ・クッコネン、他
 フィンランド・ワルツについて色々知ることができる
 トークをお楽しみいただけます。また、みなさまから
 事前にお寄せいただいたご質問についてフィンランド
​ からお答えいたします。

申し込み期間は終了いたしました。
多数のお申込みありがとうございました。​

森下 唯  (Yui Morishita)

ピアニスト・作編曲家。クラシック分野を中心に演奏活動をするほか、スタジオ・ミュージシャンとしても多くのレコーディングに参加。ほか、映像作品への楽曲提供や文筆など幅広く手がけている。
CD「アルカンピアノ・コレクション」(ALM RECORDS)シリーズをリリース、『レコード芸術』誌をはじめ各所で高く評価されている。
東京藝術大学卒業、同大学大学院修了。調布国際音楽祭アソシエイト・プロデューサー。
2015年より東京藝術大学非常勤講師(指揮科演奏研究員)。

 

ヤルノ・クッコネン (Jarno Kukkonen)

シベリウスアカデミージャズ学部元学部長、現シベリウスアカデミー講師、ヘルシンキ在住ギタリスト。ジャズ理論に精通した音楽教育者であり、日本文化に対する造詣も深く、”Uni”, “Sakura” など、日本語から名付けられたCDアルバムも数多くリリース。
 

ラヴァタンシ・メタバースからやってきたラヴァタンシ・クイーンのアイノちゃんとキングのレオくんどちらもフィンランドのダンスと音楽が大好き。
魅力いっぱいの北欧ワルツの世界を楽しくご案内いたします♪

 

アイノ (Aino) と レオ (Leo) 

誰もがダンスや音楽を自由・平等に楽しむ北欧フィンランド。当地で独自に発展したダンス音楽としては、フィンランド・タンゴが有名ですが、独自のフィンランド・ワルツも国民の間で長く愛好されています。
フィンランド各地で開催されている「ラヴァタンシ」と呼ばれるダンス・イベントでは、ワルツはとても重要で、優雅で楽しい雰囲気を盛り上げるのに欠かせません。
今回は、みなさまがハッピーな気分になれる北欧ワルツの名曲を厳選してご紹介いたします。どうぞお楽しみに!

フィンランド・ワルツについて

主催:フィンランド・タンゴ&ダンス国際協会

後援:

協力:

在日フィンランド商工会議所

一般社団法人
​日本フィンランド協会
Japani-Suomi Yhdistys

助成:

令和3年度港区文化芸術活動サポート事業助成

お問合せ先:フィンランド・タンゴ&ダンス国際協会
info@finlandtango.com


 

※ やむを得ない理由により予告なく予定が変更になる場合がございます。あらかじめご承知おきくださいますようお願い致します。