フィンランド・タンゴ&ダンス国際協会について

音楽大国・現代音楽の聖地としてよく知られているフィンランドは、その歴史と共にユニークなダンス文化を発展させてきた国でもあります。そこでは独自の進化を遂げたフィンランド・タンゴをはじめとする多様なダンス・ミュージックや、誰もが自由平等に参加して様々な種類のダンスを楽しめるラバタンシなど、魅力あふれるダンス文化が日常の生活の中に息づいています。特にラバタンシは長い歴史をもち、独自の世界観の中で人々の心を結びつけ、人生を豊かにするコミュニティーの場として広くフィンランドの方々に愛され続けています。

当協会は、日本でまだあまり知られていないフィンランドならではのダンス文化・ダンス音楽の素晴らしさをご紹介し、フィンランド文化の知られざる側面により深く触れていただけるよう、フィンランド音楽の専門家を中心として2016年10月に日本で初めて設立されました。

さらに、フィンランドのダンス文化を単に紹介するだけに留まらず、「人々の多様性に対応できる今までにないダンスカルチャー&コミュニティを日本で新しく創り出そう」という想いのもと、フィンランドと相性の良い日本的文化との融合を試み、新しい文化芸術価値を付加することにより、「東京で磨き上げたフィンランド・タンゴとラバタンシ」を世界に向けて発信することを目指しております。

日本の皆様の温かいご支援のおかげで、私どもの活動はフィンランド本国の多くの方々から高評価をいただいており、また、当協会は、駐日フィンランド大使館様によってフィンランド友好団体の一つとしてもご紹介頂いております。

フィンランド・タンゴとラバタンシは、フィンランドの教育文化省によって2017年にフィンランド国内の無形文化遺産に登録される運びになり、現在、ユネスコの無形文化遺産への登録に向けた準備も進められております。


心踊る素敵な音楽やダンスには、心身ともに健康・幸せにする力があります。昨今の閉塞感あふれる状況の中においても、ウェルビーングの実現に向けて、必ずや大きな役割を果たすことでありましょう。

 

当協会では、フィンランドのダンス文化やダンス音楽に関連したイベントやセミナー(ウェビナー)、レッスンなどを随時開催しております。ぜひ、ご一緒に世界一幸せな国フィンランドのダンス文化の魅力や感動を共有しつつ、身体と心をより健康に、豊かなものにしていきませんか? みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

私たちは、ダンス文化・ダンス音楽を基軸に、両国の国際友好を深めゆく存在としてお役に立てるよう、微力ながらも努力・研鑽を継続してまいります。

 

参加費を頂く理由について

フィンランド・タンゴ&ダンス国際協会は、非営利の文化芸術団体であり、ボランティアのスタッフにより活動が支えられております。フィンランド政府やフィンランド関連機関、フィンランド関連企業等から経済的な支援や出資を頂いているわけではございません。

イベントやセミナー、レッスンの開催につきましては、会場費や教材・資料作成費用等、どうしても必要となる費用がございます。その実費相当分につきまして、皆様から参加費という形で少しずつご負担いただくことによって初めて活動が成り立ち、継続させることができるようになります。そのために皆様から参加費を頂いているということに関しまして、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

​協会名称変更について

 

(旧)日本フィンランドタンゴ協会は、2018年2月1日付でフィンランド・タンゴ&ダンス国際協会に改名しました

Photo(CC-BY License)  by kahvikisu